マイアミ・オープン男子2018

スポンサーリンク
いつ:
2018年3月21日 – 2018年4月1日 全日
2018-03-21T00:00:00+09:00
2018-04-02T00:00:00+09:00
どこで:
クランドン・パーク
アメリカ合衆国 〒33149 Florida
Key Biscayne, Crandon Blvd
クランドン・パーク

大会概要

大会名 マイアミ・オープン
(Miami Open Presented By Itaú)
別名 マイアミ・マスターズ
(Miami Masters)
カテゴリー マスターズ1000
開催地 アメリカ(フロリダ州マイアミ)
サーフェイス ハードコート
ドロー数 シングルス:96/ダブルス:32
賞金総額 $7,972,535

大会紹介

マイアミ・オープンは、全週に開催されるBNPパリバ・オープンと同じく男女共催で、カテゴリーは男子が「マスターズ1000」、女子が「プレミア・マンダトリー」で、男女ともに四大大会に次ぐランクの大会となっています。

ブラジルのサンパウロに本社を置く銀行グループの「イタウ・ウニバンコ」が冠スポンサーを務めています。

コートは30面あり、メインスタジアムはサッカーやアメリカンフットボールも開催される「ハードロックスタジアム」となっています。

画像出典:マイアミ・オープン公式サイト

テレビ放送/ネット配信

WOWOWGAORANHK BS1にて放送予定です。

開催前情報

  • ワウリンカの欠場によりマクシミリアン ・マーテラーが本戦からの出場となりました。
  • ナダルの欠場によりテイラー・フリッツが本戦からの出場となりました。
  • ジェームズ・ブレークが新しいトーナメントディレクターとなりました。
  • 2月のABNアムロ世界テニス・トーナメントの準決勝でボールが左目に直撃した、ダビド・ゴフィンが復帰することになりました。
  • パブロ・クエバスが欠場し、フランシス・ティアフォーが代わりに本戦から出場になりました。

【シングルス】トーナメント表/ドロー/組み合わせ/結果

マイアミ・オープン2018ms1
マイアミ・オープン2018ms2
マイアミ・オープン2018ms3
マイアミ・オープン2018ms4
マイアミ・オープン2018ms5

【シングルス】ハイライト

ダニエル太郎は予選決勝でコキナキスに5-7,5-7で敗れました。

1回戦

杉田祐一 vs R.ハーセ

杉田祐一(43位/29歳)はロビン・ハーセ(44位/30歳/オランダ)に4-6,6-3,1-6で敗れました。

Embed from Getty Images

Embed from Getty Images

A.デミノー vs (PR)西岡良仁

西岡良仁(374位/22歳)が1月のシドニー国際2018で準優勝した、アレックス・デミノー(130位/19歳/オーストラリア)に6-2,6-4で勝利しました。

2回戦

[1]R.フェデラー vs (Q)T.コキナキス

第1シードのロジャーフェデラー(1位/36歳/スイス)が予選から勝ちあがってきたタナシ・コキナキス(175位/21歳/オーストラリア)に6-3,3-6,6-7(4)で敗れる波乱が起きました。コキナキスは予選決勝でダニエル太郎に勝利しています。
この敗戦により世界ランキングで2位に後退することが決まりました。
また、フェデラーは試合後、4月から始まるクレーシーズン昨年に続き2年連続でをスキップすることを発表しました。

3回戦

[5]J.デルポトロ vs [26]錦織圭

[13]D.シュワルツマン vs [20]M.ラオニッチ

T.コキナキス vs [31]F.ベルダスコ

[19]H.チョン vs (Q)M.ムモー

[4]A.ズベレフ vs [28]D.フェレール

4回戦

[14]J.イズナー vs [2]M.チリッチ

[4]A.ズベレフ vs [17]N.キリオス

J.ソウザ vs H.チョン

準々決勝

[5]J.デルポトロ vs [20]M.ラオニッチ

[19]H.チョン vs [14]J.イズナー

[4]A.ズベレフ vs [29]B.チョリッチ

準決勝

[5]J.デルポトロ vs [14]J.イズナー

決勝

[4]A.ズベレフ vs [14]J.イズナー

【ダブルス】トーナメント表/ドロー/組み合わせ/結果

マイアミ・オープン2018md

【ダブルス】ハイライト

2回戦

[5]J.ロジェ/H.テカウ vs マクラクラン勉/J.ストルフ

準々決勝

マクラクラン勉/J.ストルフ vs N.メクティッチ/A.ペヤ

準決勝

[4]B.ブライアン/M.ブライアン vs マクラクラン勉/J.ストルフ

決勝

K.ハチャノフ/A.ルブレフ vs [4]B.ブライアン/M.ブライアン
ブライアン兄弟(39歳/アメリカ)がカレン・ハチャノフ(21歳/ロシア)とアンドレイ・ルブレフ(20歳/ロシア)のペアに4-6,7-6(5),[10-4]で勝利し、優勝を果たしました。

 にほんブログ村 テニスブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク